川崎三菱主催 ジムカーナ練習会の様子




今回の参加は5台



日時:4/15(日)

場所:成田モータースポーツランド

参加者:ぶいぶいさん、ちんぺいさん、かむらむさん、タカヒロさん、そして私


川崎三菱さん主催のジムカーナ練習会に参加してきました。
まぁ練習会と言ってもほぼ走行会と同じなんですが、気軽に参加できるイベントとして主催されているようで、我々も初心者として(本当にサーキット初心者2名)参加してきました。

朝早くに佐倉ICから国道51号、296号で行ったんですが、国道から離れてサーキットまでの長い道のりのその淋しげなコト!思わず「ミスコースなんじゃないか?」と全員を不安がらせたようです。
実際かなり距離があるので「このままで大丈夫なのか?」とすごく不安でした。

コースに着いたら申し込み順でピットが決まってました。先着ってそう言う意味だったのね(汗)とりあえずピット付近に私とタカヒロさんが行けたので、その付近を基地にしてみんな荷物を集めます。今回は全部で30台強の参加でした。三菱のディーラー主催だけど、三菱車以外も結構います。
ドライバーズ・ミーティングも非常に簡単で、装備もゼッケンを貼る以外は特に指示がありません。(長袖長ズボン、メットとグローブは当然必須)ライトのテーピングも不要ってことなので、結構気楽に行けます。
この辺、公道を普通に走っている車で気軽に参加しようと言う意図があるのかもしれませんね。とりあえずのんびり出番を待てばいいようです。
走行開始前にコースの歩行があります。コースを歩きながら、ここが滑りそうだ、ここはこう入ればいいか、等と話しながら散歩してきました(笑)

さて、走行開始。事前に「滑りやすいので注意!」って言われていたので用心して入りますが、そんなに滑りません。安心して踏んでいける!(私の場合そうなったらなったで交換したばかりのエンジンのことが頭にちらついて、なかなか踏めませんでしたが・・・)
ってことでぶいぶいさんもかむらむさんも結構なペースでアタック。午前中は各自3本ずつ走って、お昼休みとなりました。
ちなみにお昼前に光電管計時が故障。せっかく調子よく走れたのに、タイムが・・・(涙)

午後はコースを少し構成し直して走行です。だんだん元ラリードライバーの人に試乗してもらったりする人が出てきて、タカヒロさんもちんぺいさんもお願いしてました。
タイヤのサイドウォールまで使ってドライバーさんは走ってました。すごい・・・。
結局午後は各自2本走って完了。最後に速かった人、タイムが伸びた人に賞品が出ましたが、なんだかかむらむさんとタカヒロさんがもらっている(笑)
参加賞としてちょこっとした品ももらったし、まぁ、高いと思うか安いと思うかはその人の考え方次第?

私個人としてはおすすめできるイベントです。気軽に参加するには最高ですね。



とりあえず基地作成。このあとこの新聞紙が風で飛ばされて迷惑かけてました(汗)



順番待ちのぶいぶいさんとちんぺいさん



青い空で非常に気持ちよかったです。 さぁ、走っているちんぺいさんを捜せ!(笑)



タカヒロさんの走り・・・じゃなくて、タカヒロさん車をゲストの元ラリードライバーさんが運転してます。



ぶいぶいさんは結構速かったです。さすがサーキットとか行き慣れているだけはある。



ちんぺいさんの車を元ラリードライバーさんが。なんか助手席のちんぺいさん嬉しそうでした。



かむらむさんの秘密兵器?RS。今回39はマフラーの準備が出来ず参加は別の車で。



Kです。こう見るとジムカーナには見えないですよね。



こんなとこに来てまでボンネット観察会はいいのでは・・・(笑)



みんなで他人の走行を見ながら、ああじゃないこうじゃないと結構盛り上がってましたよ!





ゼッケン21、ぶいぶいさん走行開始!(笑)


なお、川崎三菱さんのHPにも今回の走行会の記事が。





Back